くろちゃん物語

2年前の5月私達の部屋の
窓から見える木の下に
猫がうずくまっていました。
「猫がいるよ、木陰で休んでるのかな?」
最初はそんな感じで、気にも留めませんでした。
次の日も同じ場所に又次の日も
あまりにも動かないので
「おかしいな」と
近づいて見ると
なんと子供産んでるではありませんか!!
動物好きの旦那と娘が
そばに行って親猫に餌をあげてしまいました。
次の日見ると
猫達がいない!
取られると思い引っ越したようです。
ところがよーーく見ると
ちっこいのが一匹忘れてる!!
「どおおおしよう!子猫育てたことないし」
「ミルクとかどおするんだろう」
取りあえず、親が来るかも知れないので
時々見張ってました。
そうしたら、隣のばあちゃんが
「おたくのごはんくんじゃないの?」
と親猫を連れてきたのです。
そうごはんと親猫はそっくりでした。
「猫のお母さん子猫忘れてるよ!」
と言ったら子猫の鳴き声が
聞こえたのか
ダッシュで子猫をくわえて又どこかに
行きました。
何日か過ぎ親は見るのだけど
子猫はどこにいるのか見当たりませんでした。
ある日洗濯物を干してると猫の鳴き声が
我が家の隙間にいました。
親猫と子猫が2匹
最初4匹いたのだけど。。。
まあここは山の中だからいろいろ
獣とかいるしね。。
ちょうど犬が死んで使わなくなった
犬小屋があったので
そこで3匹は暮らし始めました。
親はものすごく人懐こかったので
たぶんどこかで飼われていたのだと
思います。お腹大きくなったので
捨てられたんだと、大きなお腹で
こんな山の中まで歩いて来るの
大変ですものね。
子猫は白と黒がいたので、そのまま
白ちゃん黒ちゃんと呼んでいました。
ところがある日白ちゃんがいなくなりました。
とうとう親猫と黒ちゃんだけに。。
夏の終わりごろから親猫が
黒ちゃんを近づけなくなりました。
動物の子離れはきついものがありますね。
冬が近づいて、どうしようか
この雪の中じゃ死んじゃうよね。
家の中に入れると、クロはすぐに
ごはん君と仲良しに
ところが親猫は怒ってだめでした。
仕方ないので、外の犬小屋を改装して
飼おうかと言う事になったのですが
いつのまにか、親猫はとなりのばあちゃんの
家に入り込み、一安心
晴れてクロは我が家の一員となったのです。
でも大きくなってから、入ったので
今でもあんまり懐きませんが。。。
親猫は、ばあちゃんが大好きで
ばあちゃんの後ばかりついて
歩いてます。
親子でも性格って全然違うんですね。
4匹いたのに残ったのはクロだけ
この子は生命力が強いんだろうな。
お願いだからこんな山の中だからって
猫を捨てないで下さい。
ここには色々な動物がいるので
危険がいっぱいなのです。
何?クロコさんが一番危険だって!!
   かもね

画像

思いだすにゃー母さんのこと
画像

だっこしようとしたら
画像

いにゃーーーーだっこきらい!!
嫌われちゃったので
画像

ごはんの耳で遊んだ。


ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年03月19日 15:05
そんないきさつがあったのですか?
みんなそれぞれに、物語がありますね~
外で出産して子育てして、野良ちゃんの運命背負ってる子は
強い生命力がありますもんね。
同じ命でも、名前の付く子と付かない子、なんか矛盾を感じます。
外の暮らしが幸せなのか家に居る子が幸せなのか
それはどっちか判らないけど、
人間の勝手で処分だけはやめて欲しいですよね。

クロちゃんが家族として迎え入れられた事
ほんとに良かったと思います。
お母さん猫、おばあさんの事が好きなのね。
人でも相性があるようにやっぱり
にゃんこにもあるのでしょうかね~
クロコさんも旦那さんもとっても素敵です♪
WARUKOmama
2007年03月19日 18:22
うわぁ、ここにもにゃんこのドラマがっ!
ホントにいろんなエピソードがありますよね。
ごはんちゃんのお耳! 思わず笑っちゃいましたよー!
なすがままにされてるごはんちゃん……たたた、たまらん!
2007年03月19日 18:28
うわぁ、ここにもにゃんこのドラマがっ!
ホントにいろんなエピソードがありますよね。
ごはんちゃんのお耳! 思わず笑っちゃいましたよー!
なすがままにされてるごはんちゃん……たたた、たまらん!
2007年03月19日 18:29
うわぁ、ここにもにゃんこのドラマがっ!
ホントにいろんなエピソードがありますよね。
ごはんちゃんのお耳! 思わず笑っちゃいましたよー!
なすがままにされてるごはんちゃん……たたた、たまらん!
2007年03月19日 19:44
そうか・・・そうだったんだぁ~。
それもきっと縁なんだよね。
クロちゃんとの出会いも、暮らしも。
ミューも山の中に捨てられていた子なんだよ。
産まれてすぐにダンボールに入れられて。
それを友人が保護して私のもとにきたの。
やっぱり縁だよな~って思う。
クロちゃん、温かく迎えてもらってよかったね♪
クロコ
2007年03月19日 20:53
*kuesuさん*
クロは家に来るべきにゃんこだったと
つくづく思います。
生命力がありますものね!!
ごはん君とも相性が良かったし
雄と雌なのでどちらも
手術したので、赤にゃんは見られないけど
まあ商売してるから、しょうがないよね。
この寒いのに2にゃんとも家出したーー!
クロコ
2007年03月19日 20:59
*WARKOmamaさん*
なんか同じコメントが3つもあるぞーー!!
ママさんは明日?デートですか?
いいなーーうらやましい☆★☆★
楽しんできて下さい。
ごはんは、いたづらしたその後
あんまりしつこくして、噛み付かれた。
おこりんぼうなのよ。
クロコ
2007年03月19日 21:04
*ジェイエイさん*
人との縁もありますけど、にゃんことの
縁もあるんですね。家の犬小屋にいなかったら
飼わなかったと思います。
子猫の内だったらもっと懐いてくれたかな。。
まあ好き勝手に2にゃんしています。
2007年03月19日 21:51
クロコさん、旦那さん、娘さん、「隣のばあちゃん」との巡り会いがネコの親子の未来を変えたのですね。良い巡り会いで良かった。
くろちゃん本当に嫌がっているけれど、見ていて笑いがこみ上げてきました。
2007年03月19日 22:31
ジーンとくるお話ですね。
家族の一員になるまでそれぞれドラマがありますよね。
うちの子も捨て猫だったんです
今 一緒にいるのは運命だと思います。
クロちゃん!クロコさん一家に出会えてシアワセですね(*^_^*)
そしてクロちゃ~ん そんなに抱っこ嫌がらなくても・・・。
そんなに必死でいすを掴まなくても・・・ね(^_^;)
クロコ
2007年03月19日 22:50
*スカイランサーさん*
本当に運命ってあるんですね。
親猫は隣の家で凄く可愛がられてます。
ばあちゃんとゴミ出しもいつも一緒です。
私のことは分るみたいで、呼ぶとごろにゃん
て来ます。親の方が甘えてきて可愛いのですが
ごはん君のことが大嫌いなので、しょうがないですよね。
こんなに可愛いのになぜ捨てるんでしょうね。
クロコ
2007年03月19日 22:55
*tomomoさん*
チーちゃんも捨て猫ですか。
tomomoさんに拾われて良かったですね。
子猫を捨てるのは本当にやめて欲しいですね。
飼える人はいいけれど、飼えない人も
いますものね。
クロは臆病で本当に懐きません。
寂しいです。でも兄弟が皆いなくなった
から、仕方ありませんよね。
たぶん相当怖い目にあったのでしょうね。
でもごはん君には強いな。。
2007年03月21日 07:31
エエ話しやな~~ぅ!
。・゚・(ノД`)ヽ(;Д; )モライナキシチャターヨ

朝から感動してしったぁ~~ぁ!
(*´・д・)*´。_。)ゥミュ♪

クロコたん、なんか、嫌がっている姿が、なんか、愛嬌があって、むしろ可愛く見えてしまう!
ヾ(o^▽^)ノ"ギャハハ♪

この記事へのトラックバック