こんなに泣ける本だったとは

私は無駄使いが好きである。
特に本を買うのが好きで
たいして読みもしないのに、買い物ついでに
スーパーに併設されている本屋にフラーと
引き込まれて行ってしまう。
何冊も買っては、パソコンの周りに積み重ねては
旦那に怒られる。
今もまだ読まれてない本が3冊くらい
「読んでよ」と順番を待っている。
やめようと思いながら、本屋通いがやめられない。
これも一種の依存症か?
先日古本屋でずっと読みたいと思ってた本に出会った。
今更ながらの本であるが、ドラマにも映画にもなっているが
私はまだ出会うことがなかった。
早速買って読んでみると止まらない
最後まで一気に読んで涙があふれてあふれてしょうがなかった。
誰もが恐れていること、そして誰もがいつかは経験すること
母親との別れはこんなにも切ないんだな。。

画像


私の親はまだ両親とも健在だが
(老体にムチ打ってまだ働かせている鬼娘なのだ)
この頃日に日に小さくなってきている。
いつかは別れが来るんだろうな。。と
思ったら切なくなってきた。
もっと親孝行しなければ
きっと後悔する。
親に恥をかかせない生き方をしないと
きっと後悔する。
リリー・フランキーさんはそう言いたいのだろう。
優しい気分にさせてくれる本に出合えて良かった。

さあ!親孝行はなかなか出来ないけど
厨房掃除でもして頑張るか!!

画像

そうよこの頃わたちもママに懐いてにゃんこ孝行してるでしょ
アリガトねクロちゃんきゃわいいよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

2007年09月08日 13:51
こんにちは。
確かにそうなんですよね。。。
親孝行しなくちゃって思っても、ついついケンカしちゃったり。。。

その時にならないと分からないかもしれない。

クロちゃん、横顔、すてきです!
2007年09月08日 16:37
(。・ω・)ノ゙ コンチャ
そうだよね~あたしは父が、亡くなった時そう思った。
もう、今ではしようにも出来ないもの。
後悔だらけよ~喧嘩したまんま逝かれちゃね~
∃ヨヨョョ。+゚(ノД`)゚+。ョョヨヨ∃

クロちゃん、かわゆす!
凛々しいよぉ~♪
クロコ
2007年09月09日 09:09
☆ちゃぱすさん
なかなか恥ずかしくて親孝行って
出来ないよね。
でもそれでいいのじゃないかな。
元気で生きてるそれだけで
いいと思うよ。
たまにはちゃーさん
お得意のお菓子でも
作ってあげれば!
喜ぶよー♪
クロコ
2007年09月09日 09:15
☆kuesuさん
そうかクーちゃん
思い出させてごめんね。
でも元気で生きている
それだけで親孝行になると
思うよ。
にゃんこも何にも言わないけど
側にいてくれるそれだけで
幸せだものね♪
2007年09月10日 11:43
私はすでに両親亡くしてるけど
やっぱり今になって思うよ。
何も親孝行できなかったって。
でもね、親より長生きしたことが
たったひとつの親孝行。
親を看取ってあげられたことだけがね。
クロコ
2007年09月10日 20:26
☆ジェイエイさん
早くにご両親なくされてるんだね。
毎日一生懸命生きてるのが
残された者の親孝行だよね。
それだけでいいよね。
2007年09月11日 21:54
この本 我が家にもあるよー
旦那と娘が読んでたよ。
私はといえば映画とTVで・・・
私も両親とも健在だけど、もうそこそこいい歳だし
やっぱり悪い方向へ頭がよぎることがあるのよ。
車で10分のところに住んでるのに忙しいのを
口実に普段は電話で話すだけ。
もっと顔を見せないとね。
家族が元気で過ごしてることが親孝行かな・・・
なんて勝手に判断。
でもいつも気にはかけてるんだけどね。
クロちゃん 可愛い!
クロコ
2007年09月12日 18:55
☆tomomoさん
なかなか面と向かっての
親孝行は出来ないよね。
でもtomomoさんとこは
娘さんが結婚式やって
それだけでもおじいちゃんおばあちゃん
孝行だよ♪
うちなんかいつになることやら。。。
2007年09月15日 22:02
たしかになかなかできませんね。
実は今うちの母も今まで一人暮らしだったんですが兄と暮らすことになり
実家の整理なんかでばたばたしています。
これからなにができるかわかりませんが、今の自分にできることをしていきたいと
思っています。
クロコ
2007年09月17日 20:53
ミィママさん
お母様お兄様と一緒に暮らせて
安心ですね。
一人暮らしだといろいろ心配
だったでしょうね。
お片づけ大変ですね。
暑いので体に気をつけてね♪

この記事へのトラックバック