歴史にふれてきました

来年の大河ドラマは

会津を舞台に「八重の桜」をやるそうです。

ヒロインは新島八重さん

   って誰?

会津が舞台になるのに会津にいて知らないのは、歴女の名が折れる。

  ってそんな大層な事ではないのですが

八重の桜

画像


いや違うって!

山本八重って言えばそう思い出しました。

鶴ヶ城で籠城する時に勇猛果敢に女性なのに銃をぶっ放して敵と戦った人を

昔の「白虎隊」のビデオが見たくて、ツタヤで借りてみた時に

この役を「すーちゃん」がやっていたような。。。

最近では何かの再現ドラマで「森三中の大島さん」がやっていたような

どうも大島さんのインパクトが強くて

私の中では山本八重さんは「大島さん」がイメージが大なのです。

だから新島八重さんイコール大島さんになってしまって

え!?この人が大河ドラマのヒロイン?なんで?

と思いましたが、もっと八重さんを知ることにして

画像


小説から入ることにしました。

この小説の中には山本八重がどのようにして銃を習い

実践出来るまでが書かれています。

あのような封建時代の中女性までもが戦い

多くの女性が死んでいった。

会津にとっての幕末は本当に悲しいものだったのですね。

  と言うことで

何年かぶりに「武家屋敷」行って来ました。

画像


このお屋敷は会津藩の重臣「西郷頼母」さんのお屋敷です。

画像


萱ぶき屋根など当時の趣があります。

画像


立派な玄関があったり

画像


お部屋が沢山あったり


画像


とにかく大きなお屋敷です。

画像


結構見て歩くだけで、良い運動です。

画像


私的にはこの兜にときめいたりして~

画像


当然八重さんの展示もやってましたが、写真は禁止です。

当時撃った大砲とか銃とかも展示してありました。

画像


西郷頼母さんの奥様と女の子供さん達は

籠城しても足手まといになる、生きて辱めを受けるよりはと

自害したんだそうです。

それを見た土佐藩士、死にきれなかった娘に

「敵か味方か」と聞かれ「味方だ」と答え

介錯をしたそうです。

涙・涙のシーンですね。ここも写真禁止です。。

西郷頼母さんは最初から容保公の京都守護職を反対していました。

なんともやりきれなかったでしょうね。

画像


坂本龍馬を暗殺したとされている

佐々木只三郎のお墓がありました。

龍馬ファンの私としては  なんとも複雑ですが

会津側からみれば龍馬は敵になりますよね。

画像


来年の「八重の桜」 ヒロイン役は綾瀬はるかさんがやるそうです。

大好きな女優さんなので、楽しみです。 







不一(ふいつ)〜新島八重の遺したもの〜
岩澤信千代

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 不一(ふいつ)〜新島八重の遺したもの〜 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

幕末銃姫伝—京の風 会津の花
中央公論新社
藤本 ひとみ

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 幕末銃姫伝—京の風 会津の花 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

新島八重と幕末
セブン&アイ出版
由良 弥生

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by 新島八重と幕末 の詳しい情報を見る / ウェブリブログ商品ポータル

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 2

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い

この記事へのコメント

2012年05月22日 15:34
こんにちは、はじめまして。

歴女さんなんですか?
地元のことが取り上げられると、
テンション上がりますよね。

ドラマって、演じる人によって印象が大きく変わりますし、
新島八重さんってどんな人なのか、
まだ知らないのですが、
ちょつと興味が湧いて来ました。

クロコ
2012年05月25日 15:30
ロコロコさん
はじめまして!
歴女なので来年の大河ドラマが楽しみです。
幕末と言うと白虎隊や新撰組が有名ですが
新島八重さんを取り上げるとは以外でした。
良いドラマになると良いですね。